個人情報保護方針|金融機関向けの基幹システム開発なら日本システム総合研究所株式会社



プライバシーポリシーPRIVACY POLICY

個人情報保護方針

2006年7月1日 制定
2017年2月20日 改訂
日本システム総合研究所 株式会社
代表取締役 金丸 耕史

当社は、高度情報通信社会を支える情報サービス産業の一端を担う企業として、個人情報保護 に関する取り組みが重要な経営課題の1つであると考え、その取扱いには万全を期しております。
昨今の顧客情報保護の重要性に対し一層の強化を目指して、日本工業規格「個人情報保護に関する 要求事項(JIS Q 15001:2006)」に準拠し、社内規則を定め、管理体制を確固たるものとすべく、 個人情報保護マネジメントシステムを策定いたしました。
また、この一環として下記の「個人情報保護方針」を定め、本方針に従って個人情報の保護に 全社一丸で取り組み、お客さまの信頼にお応え致します。

個人情報に関する法令等の遵守

当社は、個人情報の適切な保護と利用を重要な社会的責任と認識し、当社が各種業務を行うにあたっては、「個人情報の保護に関する法律」(以下、個人情報保護法といいます)および関連する法令や国が定める指針 その他の規範を遵守致します。

個人情報の収集・利用・提供

当社は事業特性および規模を考慮した個人情報保護管理体制を確立し、個人情報については、その収集、利用及び提供に関する社内規則に基づき、これを適切に取り扱います。
また、目的外利用は禁止するとともに、そのための措置を講じます。

1. 個人情報の利用目的
当社は、情報サービス事業を主体とした事業活動において、個人情報を以下の目的の達成に必要な範囲でのみ使用するものとします。

  1. (1) お客様と当社との間で締結した契約の履行
  2. (2) お客様との商談、打合せのための連絡
  3. (3) 株式に関する事務
  4. (4) 従業者の採用選考
  5. (5) 各種お問い合わせへの対応

個人情報の安全対策

当社は、取り扱う個人情報のリスクに応じて、漏えい、滅失又はき損に対し合理的な安全対策を講ずるとともに、万一の問題発生には速やかな対処と是正対策を実施致します。

個人情報保護マネジメントシステムの継続的改善

個人情報保護の適切な維持・強化を目指し、個人情報保護マネジメントシステムを策定するとともに、これを継続的に見直し、改善・向上致します。

個人情報に関する本人の権利尊重

当社は、個人情報に関して本人から利用目的の通知、開示、内容の訂正、追加、または削除、利用の停止、消去、及び第三者への提供の停止を求められたとき、並びに苦情及び相談の申出を受けたときは、個人情報に関する 本人の権利を尊重し、誠意をもって対応致します。

個人情報の開示等の請求、または苦情のお申し出について

個人情報について、開示、訂正、追加、削除、利用停止、第三者提供の停止、若しくは利用目的の通知(以下「開示等」といいます。)を請求される場合、又は苦情をお申し出になる場合は、下記窓口宛てにお問い合わせください。

(当社は、当社ホームページにアクセスしてきた方の個人情報に関して、ご本人の同意なく無断で収集・利用することはありません。)

個人情報に関するお問い合わせ先

日本システム総合研究所株式会社
個人情報相談窓口

連絡先(電話): 電話 042-426-4218
受付時間 月~金曜日 10:00~17:00(祝日、年末年始を除く)
連絡先(e-mail): privacy@nts-r.co.jp

個人情報保護団体について

当社は、「一般財団法人日本情報経済社会推進協会」により、プライバシーマークの認定を受け、認定個人情報保護団体に登録しております。
個人情報の取扱いに関する苦情等の申し出先は以下の通りです。

名称:一般財団法人日本情報経済社会推進協会 個人情報保護苦情相談室
住所:〒106-0032 東京都港区六本木一丁目9番9号 六本木ファーストビル内
電話:0120-700-779

  • お問い合わせはこちら
  • 開発事例紹介